HOME >> エコな段ボール >> 紙の再利用でダンボールを作る

紙の再利用でダンボールを作る

会社などにもよりますが、事務などで勤めている人にとっては様々な紙の無駄というのが出ていることを知っているでしょうか?

何かというと印刷だコピーだとやっているかもしれませんが、そんな紙が無駄になっていってはいないでしょうか、実際使われたとしてもほんの数日、数週間、その利用されなくなった資源たちはどうなっているのでしょう。

その紙たちが結果的にダンボールなどと再利用されていくことになったは良いものの、出来上がったのはクラフト色の地味で利用する点もある程度の食料品などを運んだりするのに使われる本当にただの箱だったりするのではないでしょうか?

そんな箱を、皆さんはただ捨てていくしかないと思っているのかもしれませんが、その地味だと思われる色合い、それを利用して家具などとして利用する人も居るのです。

「ホームレスでもあるまいし」そんな事を思う人も居るかもしれませんが、重要なのは自分の手で、そのダンボールをどれだけ良いものに生まれ変わらせることが出来るのか、という事ではないでしょうか。

地味な色合いと取るか、シックで落ち着いた色合いと取るかは人次第です。

上手く利点を見つけて利用する事で、ただの無駄にはならないエコロジーとなるのです。

エコな段ボールパッケージングへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。