HOME >> エコな段ボール >> エコ梱包の基本

エコ梱包の基本

エコな梱包の仕方について、さらに詳しく見ていくことにしましょう。

エコ梱包の基本と言えば、何と言っても余分な緩衝材やラッピングを避けること!また、必要な緩衝材やラッピング用品については、新品を購入するのではなく家にある物を使うということも忘れてはなりません。

よく使われるエアキャップ(プチプチ)やペーパーパッキンについてはお店や通信販売で買い物をした際に付いてきた物を取っておきましょう。

古新聞や雑誌を使う手もあります。

ラッピング用品については、洋服や雑貨を買った際に入っていた袋や、プレゼントをもらったりお菓子を買ったりした際に付いてきたリボン、レターセットに付いているシール、ケーキに付いているオーナメント等々、家の中を見回してみると何かと使える物があるはずです。

捨てようと思っていた古い衣類やカレンダー、お菓子や靴が入っていた箱、食品トレイや空き瓶なども、アイデア次第で素敵なラッピング材になりますよ。

エコ梱包の秘訣はリサイクルであり、楽しむこと!あなたの身の回りにもエコ梱包に使える物が必ず眠っているはずなので「宝探し」をしてみては如何でしょうか。

エコな段ボールパッケージングへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。