HOME >> エコな段ボール >> 段ボールの梱包にひと工夫

段ボールの梱包にひと工夫

宅配便を送ったり引越しをしたりする際に不可欠となる段ボールですが、あなたはどのようにして梱包をしているでしょうか?

いつものやり方にひと工夫するだけで、より安全でエコなパッケージングになりますよ。

まず、段ボールを組み立てる際にはガムテープを貼ることになりますが、大抵の方は合わせ目をI字型に貼り合わせていると思います。

しかし、これだと重い荷物を入れた場合やリサイクルの段ボールを使った場合に強度が不十分で、運搬の途中で底が抜けてしまう可能性があります。

大切な荷物を入っているのであれば、H字型に貼った方が確実です。

それから、使用するガムテープについてですが、本来粘着力が強いのは布製の方なのでそちらを好んで使われる方も多いのではないかと思います。

しかし、布製のガムテープは粘着力が強いが故に剥がしにくく、剥がしても跡が残ってしまったり完全には剥がし切れなかったりします。

エコのことを考えるのであれば、ガムテープは紙製の方が良いと言えるでしょう。

強度を高めるためにも、先述したようにH字型に貼る他、段ボールの大きさに余裕を持たせるなどの工夫をすることが大切です。

エコな段ボールパッケージングへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。