HOME >> エコパッケージとは >> エコとリサイクル

エコとリサイクル

img005

エコロジーについて考える時には、やはりリサイクルは切っても切り離すことができないことのひとつであると言えるでしょう。

リサイクルは、簡単に言えば、不要になったものを別の形に作り変えて、また利用できるようにすることですが、限りある資源と上手に共存していこうという考え方であるエコロジーと、リサイクルの考え方には通じるものがあります。

リサイクルを上手に活用することによって、限りある資源をまた活かすことができれば、それはエコロジーにつながって行きます。

リサイクルを上手に行っていく方法はいろいろありますが、やはり一番身近な方法としては資源ごみを有効に利用することですので、わたしたちができる取り組みとして、不要になったものが資源ごみとして引き取ってもらえるものかどうか、きちんと確認して分別することが大切です。

また、地域の分別する資源ごみ以外にも、スーパーなどでリサイクルごみの回収なども行われていますので、そのようなところに持っていくというのも良いでしょう。

エコな段ボールパッケージングへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。