HOME >> エコパッケージとは >> エコへの関心

エコへの関心

img003

昔から、わたしたちはモノを大切にしなさいと教えられて育ってきましたし、今現在、子どもたちにも、モノを大切にする精神というのは、しつけや教育を通して受け継がれてきています。

昔はとくに、エコロジーという呼び方で教えられたわけではありませんが、基本的な精神は変わらず、かつ以前よりもさらにしっかりとした形で、現在の子どもたちには、エコロジーという言葉とともに、教えられています。

そのかいもあり、現在では、子どもたちにも、エコロジーという言葉は身近なものとなっています。

ただ、エコロジーの教育や、エコロジーへの意識の高まりとともに、言葉だけが先走り、内容や意味もわからずに何となくエコロジーという言葉を使えば「良いモノ」というイメージが作れるという風に、言葉が空洞的なものとなってしまわないよう、エコロジーという言葉が根付いてきた今だからこそ、気をつけなくてはならないこともあります。

せっかくエコロジーへの関心が強くもたれている現在こそ、正しいエコロジーを広める必要があるのです。

エコな段ボールパッケージングへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。